賞味期限切れの乾パンでクッキーを☆

2年ぶりに物置にある非常用備蓄食品の整理をしたら、賞味期限切れの乾パンを見つけました。

全部で10缶!

最初の2缶はこのままで、子供たちのおやつに出していましたが、今日も乾パン昨日も乾パン明日も乾パン…と続いているうちに、飽きられてしまいました(;^_^A

そこでクッキーにアレンジ! ジャーン!!

きな粉が入っています。
子供たちと一緒にコロコロ丸めました。美味しそうでしょっ☆

作り方は、
①ボールにバター80gを入れ、常温に戻す。
②乾パン1缶分をビニール袋に入れ、たたいて細かくする。
(うちはすりこぎ棒を使用しました。)
③常温に戻したバターを、泡立て器でクリーム状に練る。
④卵黄2個を加え、よく混ぜる。
⑤乾パンとふるった小麦粉80g、砂糖40g、きな粉大さじ1強を加え、木べらでよく混ぜる。
(子供たちは木べらを使わず、手でこねていました)
⑥オーブンを170度予熱する。
⑦コロコロ丸めて天板にのせる。
⑧170度で20~25分焼く。

クックパッドも参考になりますが、子供が好きな味に合わせてアレンジしました。
サクサクと軽い歯ごたえに、きな粉の香ばしさがお口に広がって美味しかったです。家族にも大好評でした☆

コロコロ丸めるとき、生地が手にべとつくのが気になるようなら、きな粉をもう一杯いれるか手に小麦粉を薄くつけながら丸めるといいかもしれません。

手で丸めずスプーンを使って、天板にポイポイのせて焼くのもいいですね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。